FAQ

yaraiでマルウェアを検出した際に、管理者にメールでアラートを送る方法はありますか

メールを送信するプログラムを管理コンソールに登録することで実現可能です。
プログラムの登録方法はそれぞれ下記のマニュアルをご参照ください。

AMC:運用マニュアル「検出通知設定」
EMC:運用マニュアル「通知設定」

また、プログラムパスと引数の詳細については、「共通FAQ:共通の技術資料について」の添付ファイル「Console イベント通知 技術資料」を参照してください。

※サンプルプログラムのご用意はございますが、プログラム自体の作成、サンプルプログラムの改修やプログラム自体の動作に
 関するサポートは行っていません。サンプルプログラムが必要な場合は販売店までお問い合わせください。


✔ 情報

AMC v3.4.0以降の管理コンソールがあり、yaraiが管理されたクライアントであれば、通知プログラム(※弊社提供のサンプルプログラムをカスタマイズした場合含む)をご用意いただかなくても、AMCの標準機能によりyaraiまたはWindows Defender検出時のメール送信が可能となっています。
また、検出以外にも様々なイベント(EDR、過検出判定、ポリシー、ライセンスなど)のメール送信も可能となっています。
詳細については、AMC v3.4.0のリリースノートとオペレーションマニュアルをご参照ください。

この内容は参考になりましたか?
  • このフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません(回答が必要な場合は販売店までお問い合わせください)
  • お名前、ご連絡先等の個人情報は入力しないようお願いいたします
  • 250文字以内でご記入をお願いいたします
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
pagetop