FAQ

yaraiのアップデート方法は?

次のいずれかの方法にてアップデートを行ってください。

(1)yaraiのGUIからのアップデート
(2)インストーラー(msiファイル)によるアップデート
(3)EMC/AMCからの配布(fpgファイル)によるアップデート

(1)はyaraiクライアントのGUIより「アップデート」をクリックして実施します。
※管理されたクライアントにおいて、クライアントでの手動アップデートを不許可に設定したポリシーが適用されている場合は
 利用できません(デフォルトでは手動アップデートは不許可に設定されています)

(2)は、クライアント上で実行するタイプのインストーラー(msiファイル)を使用します。
インストーラーは、各クライアント上で実行する他、資産管理ソフト等と組み合わせて使用いただくことでサイレントアップデートを行うことも可能です。
※ネットワーク上のインストーラー(msiファイル)を実行してアップデートを行うと、アップデートに失敗することがあります
 インストールやアップデートに関しては、必ずローカルディスクに保存したインストーラー(msiファイル)をご利用ください

(3)は、アップデートモジュール(fpgファイル)をEMC/AMCに登録し、EMC/AMCからアップデートを配布します。
リモートでアップデートを行えますが、サイレントアップデートではありません。

(1)(2)(3)共に、アップデートを完了させるためには、クライアントOSの再起動が必要となります。
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
pagetop