FAQ

XenAppに対応していますか?

yaraiはXenAppに対応しています。

■アプリケーション仮想化(RDS、Remote Desktop Service)方式
Windowsアプリケーションの実行環境をサーバー上に仮想化し、オンデマンドで配信する、WindowsのRemote Desktop Serviceを基本アーキテクチャとして利用した方式です。XenAppがインストールされたサーバーマシンにyaraiが導入されていれば、そのマシンのWindowsについては防御されます。XenAppマシンに接続するクライアントマシン上のWindowsについては防御されません。クライアントマシンを防御するには、クライアントマシンにもyaraiを導入する必要があります。

【マルチユーザー環境における制限事項】   
マルチユーザー環境においては特定のユーザで検知したにも関わらず、以下の場合に全ユーザーに対して検知画面が表示される場合があります。

1. SYSTEM権限のプロセスで検知された場合
・スケジュールスキャンで検知した場合
・EMC/AMCからのスキャンで検知した場合
・サービスプロセスが検知された場合
・その他SYSTEM権限のプロセスが検知された場合

2.その他
・ 同一のファイルを複数のユーザーが同時にスキャンした場合
カテゴリ
この内容は参考になりましたか?
  • このフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません(回答が必要な場合は販売店までお問い合わせください)
  • お名前、ご連絡先等の個人情報は入力しないようお願いいたします
  • 250文字以内でご記入をお願いいたします
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。
Powered by i-ask
pagetop